2019
10.04

逃げて粘れた!! グランソヴァール

まだ書いてないことがありました。
すみませんm(_ _)m




9月14日土曜日に中山9R古作特別1600芝に出走したグランソヴァール
4着でした。

ハナに立って逃げました。
4角ぐらいに捕まるかも? と、思いましたが、
残り200mくらいに捕まり、そのままズルズルと下がると思いましたが、
踏ん張りましね。

僕は踏ん張って、掲示板に載ったことが嬉しいです。
ましてや、放牧明けですから、余計に嬉しいです。

スタートも二の脚も早いということは、大きな武器になります。

王道の競馬ができれば、今後も期待できます。

「芝やダート、距離、コースなど、どんな条件でも走れるオールラウンダータイプ。
 ただ、裏を返せば、もうワンパンチが足りないんですよね。
 この距離の方が楽に好位につけられる分だけ競馬はしやすいですが、
 だからと言って1400mがダメというわけでもありません。
 春先は馬がカリカリして行きたがるようなところもありましたけど、
 今日はそんなところがなく、気性面での成長を感じました。
 繰り返しになりますが、あともうワンパンチですよね」(戸崎騎手)

「内枠でしたので、『行ければ行って欲しい』と指示。
 いいペースで逃げてくれて、馬も頑張って走ってくれているんですけどね。
 時計も悪くないですし、強そうな馬がいる中でのこの結果ですから…。
 夏を越してひと回り大きくなってくれましたし、トモなどもしっかりしつつあります。
 まだ成長の余地はあると思っていますので、
 さらに力をつけていってくれればと思います」(尾関調教師)

P.S 今週末の出走確定しました。

このBlogでの引用と写真・動画等は広尾サラブレッド倶楽部から許可を得ています。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
一口馬主ランキング










コメントは利用できません