2019
10.31

道悪の鬼!! パンサラッサ  むさし厩舎3勝目

明日から11月ですね。

パンサラッサの記事をだいぶ書いてなかった。
まとめて書きます。




まさかの連闘で迎えた9月28日土曜日阪神3R2000芝は
残念ながら2着でした。

勝った馬にただ交わされたのでなく、
外から一気に来られてしまったので、
馬体を併せたら、もっと際どかったはずです。
力負けではありませんね。

連闘でも元気な走りを見られて
僕は満足しています。

「イメージ通りの競馬はできたのですが…。
 こちらも伸びているわけですし、
 直線で抜け出して押し切れるかと思ったのですが、
 勝ち馬の決め手にやられてしまいました。
 距離はやはりこれくらいで、
 前半をゆっくり運べた方が良さそうですね」(坂井騎手)

「勝った馬が一枚上手だったということでしょうか。
 今日のところは仕方がありません。
 連闘でも状態は悪くありませんでした」(宮内助手)

続いて
中1週で出走した10月12日土曜日京都3R2000芝は
見事勝ち、初勝利です。

これは道悪の鬼か!!
台風の影響で不良馬場となってしまいました。

道中は2番手で進み、4角手前で前を捕らえに行き、
先頭に立つと後続を引き離して、大差でゴールしました。

まさかこんな展開になるとは…

「少し頭が高い走りですから、今日のような(不良)馬場も
 こなせるのではないかと。実際、返し馬でも大丈夫でしたので
 2番手からの競馬としました。相手がこの馬場を苦にしたことも
 多分にあるとは思いますが、それにしても強かったですよね。
 最後はまったく追っていないですし、今後が楽しみになりました」(坂井騎手)

大雨による特殊な馬場状態も何のその。走破時計は2分8秒台ですが、
4角から見る見るうちに後続を突き放し、大差をつけての先頭ゴールは圧巻。
道悪の巧拙が出たとは言え、能力がなければできない芸当だけに楽しみは広がります。
「3戦目で大分気合いも乗ってきたようだ。
 ここを勝ってお休みを挟んであげたいと思っていた」と調教師。
その思惑通り、このあとはリフレッシュ放牧に出し、
連戦の疲れを癒してあげる予定になっています。(HTC)

次走が試金石になると思います。
僕もただの道悪の鬼になって欲しくありません。

このBlogでの引用と写真・動画等は広尾サラブレッド倶楽部から許可を得ています。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
一口馬主ランキング










コメントは利用できません