明日(21/05/30)の愛馬出走確定 バスラットレオン

ついに、その時がやってきました。
明日は3歳世代の頂点を決める日本ダービーです。
18頭(今年は珍しくフルゲート割れで17頭)の中にレオン君が。

前走はNHKマイルC。
つまづいて落馬してしまい、無念の競走中止。

 

 

2021-05-09東京11RNZT結果.png

後日、バスラットレオンに異常ないことを確かめて
矢作師が怒りの日本ダービー参戦の報告が…。

バスラットレオン
 30日日曜日東京11R東京優駿2400芝に出走確定しました。

枠順は8枠17番。大外枠です。

2021-05-30東京11R日本ダービー出馬表.png

スポーツ新聞に陣営から逃げ宣言が出されました。
僕は中途半端に控えるよりも逃げた方が良いと思います。

小細工がいらない、ケレン味の良い逃げを期待しています。

さて、過去に逃げた馬はというと
タイトルホルダー、バジオウはいうとハナにこだわないみたいです。
三味線かなぁ。

1600mから800mへの延長は簡単ではないかもしれませんが、
バスラットレオンなら、粘ってくれるかも?

では、少し陣営の過程を

「レースをしてこなかったこともあり、馬は元気いっぱいの様子。
 現時点における本馬にマイルからの4F延長は決して楽ではないのかもしれませんが、
 その一方で、3歳馬同士であれば、ごまかしが利く範囲内の距離であるとも
 考えられますからね。このまま5月30日(日)東京11R 東京優駿〈日本ダービー〉
 (GⅠ・芝2400m)に向かいたいと思います」(宮内助手)

「乗り役曰く、『坂路での行きっぷりが良すぎて抑えるのが大変なくらい
 動いてくれている』とのこと。状態はいつも通り元気いっぱいで、
 特に問題もなく順調にきていますよ。
 次走は5月30日(日)東京11R 東京優駿〈日本ダービー〉(GⅠ・芝2400m)へ。
 父がキズナですから2400mの距離をこなしてくれてもおかしくはありませんが、
 ここまでの経緯からすれば、正直やってみないと分からないというのが
 本音でもあります。明日追い切って、最終追いは来週の水曜日を予定。
 引き続き、しっかりと状態を確認していきたいと思います」(矢作調教師)

「先週の金曜日は前日からの雨で馬場が重たくなっていましたので、
 鞍上とも話をした上で、『一週前は無理をしないでおこう』ということに。
 よって昨日はしっかりと追い切りました。騎乗した藤岡佑騎手から『ゴールを過ぎた後も
 さらに加速していた』とのコメントがあったように時計や動きも良かったですし、
 飼葉喰い、脚元などの問題もなし。あとは無事にスタートを切ってくれれば、ですよね。
 距離はやってみないと分からない部分もありますが、自分のリズムで楽に行ければ、
 能力でこなせなくもないのでは。いかにごまかせるかだと思います。
 ダービーという大一番、厩舎としても楽しみにしています。
 今週末ベストを尽くせるよう、しっかり努めさせていただきます」(岡助手)

お世辞があるけど、楽しみにしていると話が多かったので、
僕は非常に楽しみです。

鞍上は引き続き藤岡佑介JKです。

このBlogでの引用と写真・動画等は広尾サラブレッド倶楽部から許可を得ています。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
一口馬主ランキング

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP